たまねぎ日本一の生産量を誇る、北海道北見地区 留辺蘂町で最大規模の法人農家の牧野産業です。

「北海道産たまねぎ」の牧野産業です

牧野産業HOMEへ
農園紹介
こだわり
ショッピング
ご注文方法
観光スポット案内
お問い合わせ
温根湯黄(オンネユキィ)イメージ
ショッピングのページへ
実が柔らかく、日本一甘いたまねぎ。生でも食べやすい!サラダ向きのたまねぎ[温根湯黄(オンネユキィ)]です。
北海道たまねぎ温根湯黄は、辛味の元となるピルビン酸成量が少ないので、 生で食べても辛味が少なくとても食べやすい品種です。また食感が優れる為、炒め物にも最適です。品種は、ちまたでもおなじみの"札幌黄-さっぽろきぃ"の交配種です。
ごあいさつ 牧野産業 代表:牧野 篤嗣
大雪山のふもと「るべしべ町」は北海道の中でも特に寒暖の差が大きい地域です。
同じ品種の野菜でも「おいしさは日本一」と
自負しています。
(有)牧野産業 〒091-0154 北海道北見市留辺蘂町平里197-2 TEL&FAX(0157)67-4600
E-mail info@makinosangyou.com
Copyright (c) 2005 Makino sangyou. All Rights Reserved.